相席カフェに男性1人で行く際の楽しみ方と必要な準備と知識を徹底解説

相席カフェ

この記事のライター

アバター

渡部瞬

1988年生まれ。筑波大学中退→営業・販売職を経験→24歳 Webサイト制作・開発の受託で起業。
創業から1年後に法人設立し、SEO・Web解析などWebコンサルティングサービス開始。自営歴 7年。
6年連続で売上・粗利を伸ばし続け「一人ブラック企業化」して疲弊し、今年(31歳)から方針と働き方を変えました。

相席カフェが気になっているけど、どうやって楽しめば良いかわからない。そもそもシステムや料金も分からないし、行って恥を掻くのは絶対に嫌だ。そんな相席カフェに行く自信が持てない男性でも大丈夫です。

今回は相席カフェに男性1人で行く際の楽しみ方と必要な準備と知識を徹底解説します。相席カフェについて事前に知っておくことで、現地で慌てず女性との出会いを思いっきり楽しむことが。相席カフェでは、あなたに理想の彼女や結婚相手、飲み友達を見つけることができます。

相席カフェに行くメリット

相席カフェに行くメリット

近年人気が高まり話題を耳にすることの多い相席カフェですが、多くの男女から人気を得ている理由はそのメリットの多さ。相席カフェに行く主なメリットはこれだけあります。

  • ・たくさんの異性と効率よく出会える
  • ・異性とアルコールなしで出会える
  • ・男女ともに1人での来店が可能
  • ・アルコールなしで会話できるため、より真剣な出会いになりやすい
  • ・美味しいコーヒーや紅茶、ケーキを楽しめる
  • ・相席居酒屋のようなガヤガヤした雰囲気と違いリラックスした雰囲気
  • ・カフェでお茶をする感覚で来店できるため、女性客も多い


相席カフェには男女ともに多くのお客さんが来店します。その分、女性と出会う機会が多く時間もお金も無駄なく、効率的に出会うことが可能。

また、アルコールがないことでお酒が苦手な男女からの人気です。アルコールがない分、相手の本質や性格がよく分かるため女性は安心感を持て、健全で真剣な出会いになりやすいといえます。

カフェのおしゃれな雰囲気は女性来店のハードルが下がり、女性客が多いことも男性にとっては大きなメリットです。

相席カフェは、相席居酒屋と違い1人での来店が可能なこともメリットのひとつ。実際に、男女ともに1人で来店している方も多いため、男性1人でも安心して楽しめます。

相席カフェに男性1人で行く際事前にチェックしておくべきこと

相席カフェに男性1人で行く際事前にチェックしておくべきこと

システムや流れを知っておくことで現地で慌てずに済みます。

慌てているところやアタフタしているところを女性に見られるとマイナスポイントになりかねないため、事前にしっかりチェックしておきましょう。

システム

基本的に予約は不要。曜日時間帯によっては、来店客が多すぎて待ちがでることがあるため、週末に訪れる場合は電話で問い合わせることがおすすめです。

来店後、まず受付で行うことは身分証の確認。また、店によっては会員登録があります。

その後、テーブルに通された後好きなドリンクやケーキを注文。相席カフェのスタッフが男女をランダムにマッチングしていくので、席で順番を待ちます。

女性とマッチングしたら、30分間女性との会話を思いっきり楽しみましょう。

リストバンド

相席カフェのお店によっては、色分けされたリストバンドを選択する場合が。リストバンドのカラーのよって「結婚相手探し→赤」「恋人探し→紫」「友達探し→青」「合コン・飲み相手探し→黄」など、その時の目的を明確にする役割があります。

事前にどう行った目的で行くのか、しっかりとゴールを決めておくことがおすすめです。

相席カフェの料金

料金は男女で大きく異なります。基本的にどこのお店も男性が多く支払い、女性は少なく支払いというシステムです。

お店により多少異なりますが男性は1時間2500円〜3500円程度。女性は600円前後や、無料のところも少なくありません。

また、男性は1時間延長するごとに2000円前後の料金が発生することがほとんど。やはり男性が多い傾向にあるため、女性が気軽に来れる設定になっています。

相席カフェに必要なもの

本人確認があるため身分証は必須です。身分証がないと絶対に入れないので必ず持参しましょう。

あとはある程度のお金に余裕を持って行くことも重要です。マッチングしたい女性がいるけど順番が来ないということも多いにあり、予期せぬ延長をする場合もあるため、最初の料金のみを握りしめて行くのはおすすめしません。

また、その後そのままデートに行くということもあり得るため、どんなことがあっても対応できるように、ある程度お金に余裕を持っておくと良いでしょう。

男性1人で相席カフェを楽しむためのポイント

男性1人で相席カフェを楽しむためのポイント

第一印象が大事

女性と話ができる30分という短い時間において、第一印象は非常に大きなポイントになります。むしろあなたの印象の8割近くを第一印象が決定付けると行っても過言ではありません。

相手の女性に良い印象を与えることを心がけることが重要です。自分から話題を振り、最初は聞き役に徹するなど、女性がリラックスできる環境を作って第一印象を良くしましょう。

清潔感のある服装・ヘアスタイルと笑顔に気を遣う

第一印象をより良くするための方法として、清潔感のある服装とヘアスタイルを心がけることは必須。必要以上におしゃれである必要も、無理して着飾る必要もありません。

とにかく清潔感を与えられる服装とヘアスタイルにすることが大切で、それだけでマッチングした女性に悪い印象を与えずに済みます。

また、できれば会話の合間に笑顔を挟むようにすることもおすすめのポイント。相手の会話や相手の笑顔に対して、無理しない程度に自然に笑顔を返しましょう。

婚活?恋人探し?友達探し?相席カフェに行く目的を明確にする

相席カフェに行く前に自分が何を目的に相席カフェに行くのかをしっかり考えておきましょう。婚活のために行くのか、恋人が欲しくて行くのか?それとも合コンや飲み友達など気軽な関係の女性を探しに行くのか?を明確にすることが重要です。

目的を持たずただ何となく行ってしまうと、すベてが中途半端に終わり何の収穫もなく時間だけが過ぎてしまいます。

婚活ならばより真剣な出会いを求めていることをしっかりアピールする、恋人探しならある程度くだけた印象を与えられるような雰囲気を演出するなど

、目的に合わせてしっかり自己プロデュースすることがポイントです。

アピールできる話題や自信のある話題を用意しておく

会話に困ったり話題に困ってし待っていると、女性とマッチングしている30分はあっという間に終わってしまいます。誰とでもできるような話題をある程度用意しておくことも相席カフェを楽しむ重要なポインです。

趣味や仕事など、自分をアピールできるような話題があればより良いでしょう。遠慮せず自分のことをしっかり相手に話すことで、自分を知ってもらうことができ、結果的に良い関係に発展しやすくなります。

逆に自分の趣味や仕事に興味を持ってくれない女性とは合わない、ということが明確になり良い意味で諦めがつき、次の女性に気持ちを切り替えられます。

必ず連絡先は交換しておく

マッチングした女性がタイプでなかったり、いまいち会話が盛り上がらなかったとしても、連絡先は必ず交換しておきましょう。相席カフェで何も起こらなくても、もしかしたら後から何かが始まる可能性は多いにあります。

仮にその女性がタイプじゃなくても、そこから合コンに繋がったり友達を紹介してもらえることもあります。

連絡先さえ知っていればチャンスはいつでも広げられるため、必ず連絡先は交換しておくことも重要なポイントです。

初めてで不安が大きい場合は平日で慣らす

相席カフェに1人で行くのは少し勇気がいるという男性は、最初は平日に行ってみるということもおすすめ。平日は男女ともに1人で来店している方が多いため、不安な気持ちも和らぎます。

また、混み具合もましなため、雰囲気に圧倒されずより落ち着いた時間を過ごすことが可能です。ただ女性の数は週末に比べて少ないため、平日で慣らしてから週末に本番として臨むことがおすすめです。

新着記事